プペルトラック『光る絵本展』開催は11月!

今年3月に緊急事態宣言で延期を決めたプペルトラック『光る絵本展』東北3県。

来る11 月に開催予定です

日程・場所・当日のスケジュール


11/21(日)岩手県 大船渡市 

コインランドリー ななせ駐車場
(岩手県大船渡市末崎町細浦159−22)
開場 13時

11/22(月)宮城県 東松島市 

空の駅(おのくんの実家)駐車場
(宮城県東松島市牛網上江戸原4−1)
開場 13時


11/23(火)福島県 いわき市 

アクアマリンパーク 広場
(福島県いわき市小名浜辰巳町 Unnamed Road)
開場 13時

いわき会場【協賛ボランティアスタッフ】募集

<参加日>11/23(祝・火)12時〜18時(参加時間帯の調整は可能です)
<協賛金>福島会場ボランティアスタッフ参加権 ¥5,000(税込)
<応募締切>締切9/27
<定員>10名

各会場ボランティアスタッフについて

R3年1~2月にたくさんの方にご応募いただきましたこと、誠にありがとうございました。
お申込みいただいた方々に事務局より個別にメールにてご連絡を差し上げます。

震災から、10年。プペルトラック「光る絵本展」開催までの道のり

2021年、東日本大震災から丸10年の春。

岩手・宮城・福島の沿岸部に暮らす皆様に笑顔を届けたい!!
西野亮廣さん所有の60センチの光る絵本パネルを載せた【プペルトラック】を呼び、3日かけて岩手・宮城・福島の沿岸部を回って「光る絵本展」を開催します!

「東北に、プペルトラックを呼びたいの!」の号令から始まった、代表忠海のクラウドファンディング…皆様、本当に本当にご支援ご協力をありがとうございました!!

ついに東北にプペルトラックがやってきます!!

プペルトラックとは

より多くの子ども達に
「えんとつ町のプペル」を届けたい


にしのあきひろ氏の絵本「えんとつ町のプペル」の
光る絵本展を、病気などで個展に行けない 子供たちにも見せてあげたい。

「プペルバス」は今日も日本のどこかで、 子どもたちに笑顔と感動をお届けしています。
プペルバスの理念に 共感・感動した主催者はプペルトラックを走らせたいと決意しました。

個展だけではなく、災害時、トラックがあれば、現地でその時必要な物資を、
安全なところから調達し、必要な分だけ支援できる。

物心双方で、被災者を支えていける。

バリアフリーに対応した装置で、車いすや寝たきりの人にも個展を楽しんでいただける。
プペルバスとともに、より多くの「みんなの笑顔に会いにいく」トラックを走らせたい。
という思いから発案されました。

多くの皆様のご参加・ご来場をお待ちしております

プペルトラックの観覧は無料でしていただけます。

たくさんの皆様にプペルの世界を味わっていただけますように…★

前の記事

VIPクラス